お金の賢い使い方

このサイトについて

お金は非常に大事なものです。

 

しかし大事だと思っているだけではなかなか貯まりません。
私自身、住宅ローンをかかえていたり、将来的には年金のことが心配
であったりするので、日々いろいろと工夫をしています。

 

もちろん、仕事を一生懸命やって、しっかり稼ぐというのが
基本にはなりますが、そちらは劇的に増えるというものではありません。
むしろ使い方とか、家や自動車などの大きな買い物をするときに
どのような判断をするか、のほうが大事かもしれません。

 

また今読んでいる本は「お金の教養」という本です。

 

お金の賢い使い方

 

特に、マイホームについて「買うのと借りるのとどっちが得?」
というようなテーマを扱っている章が、私にはなるほどでした。
といっても私はすでにマイホームを購入済ですので、
借りる方が得だったとしてもどうしようもないのですが^^;

 

おおまかに書くと、買おうと思っている家をもし賃貸で借りた場合、
家賃がどのくらいか?を調べるとよいようです。
購入金額がその家賃の200倍以下であれば、買った方が得と考えてよい
ということです。

 

例えば、我が家の場合、3500万円で買ったのですが、
同じマンションで賃貸に出している物件の賃料を調べてみたら、
18万円~19万円程度のようでした。

 

そうすると、18万円だとしても200倍すると3800万円。
つまり、若干お得な買い物をしたという計算になるようです。
ほっとします。

 

もうひとつ家について把握しておいたほうがよいのが、
「いざ売ろうと思った際にいくらで売れるのか?」ということだそうです。
つまりそれが資産価値だからです。

 

参考)不動産無料一括査定徹底比較

 

特に新築で購入した家の場合、次に売ろうと思った時は中古という
位置づけになりますので、場合によってはかなり価格が下がります。
従って、どの程度値段が下がるかを把握したうえで購入しないと、
次に住み替える際に高く売ることができず、ステップアップが難しくなります。

 

幸い私の家は比較的大きな駅の駅チカなので、価格はあまりさがらなそうです。

 

話があちこちへ行きましたが、このサイトでは生活にかかるお金の
あれこれについて気ままに更新してゆきたいと思います。